本文へスキップ

茨城県 税理士 社会保険労務士

茨城県 土浦市にある税理士、社会保険労務士、行政書士のワンストップ事務所です。お客様が困ったことがあればすぐに相談に応じられますよう、スタッフ一同小さな約束もコツコツ守るを合言葉に職務に推進しています。林税理士事務所はこちら スマホサイトはこちら 税理士スマホサイト

ギャラリー


事務所紹介

税理士&社労士&行政書士のワンストップ事務所です。他資格者ともスムーズに連携。特に給与計算において、労働保険申告、算定基礎、年末調整、確定申告までスムーズに電子化一元化できるところがメリットです。
また、資格者の顔の見えるおつきあいを重視しています。
ワンストップ&IT化により中小企業の業務効率に貢献することを理念としています。




主な業務

給与計算、社会保険、労働保険の各種新規適用、毎年の届け出
労働保険申告 社会保険報酬月額届け出
労災、社会保険、雇用保険の受給申請手続き
助成金申請(顧問先限定)派遣業、有料職業紹介事業、介護事業許認可(顧問先限定)就業規則、退職金規定、給与規定などの各種規定の作成、見直し 労働相談 従業員労務管理
クレド作成 育児介護規定作成 


イメージ04

報酬目安

税理士とのワンストップ契約の場合は割引制度があります。
通常顧問契約(給与計算含まず))
10人以下 2万円から
10人以上30人未満 3万円から
顧問契約を結んでいただいていない場合は新規適用 労働保険、社会保険ともに5万円から
有料職業紹介事業、一般労働者派遣事業許可は各5万円〜
就業規則15万 規定の作成は5万円から
助成金申請は原則受給額の1割とさせていただいておりますが、顧問先限定とさせていただいております。

知らないばかりで損をしていませんかお知らせ

資産運用御相談
大切な老後資金となる退職金の運用について、
ひも付きでない中立的な立場から、ご相談に応じます。
 今は経済全体が縮小してきています。 景気が世界的に八方ふさがり状態
安易に投機的な運用を考える時代でなくなってきています。
 安全確実 元本保証できる資産運用を中心に現状では運用するのが現実的です。
企業経営と同じく、入りをはかりて出ずるを制す。 
誰にでもできるライフプランニングをアドバイスします。
保険相談
保険に重複して入りすぎていないか
保険の見直しをしてみたい
違う保険を勧められたけど変えてもいいのだろうか
支払いがきつくなってきたので保険をどうにかしたい
相続税の納税資金のために、生命保険に加入したい
老後の年金のたしになるような年金、保険商品が知りたい
リスク対応型保険の紹介 収入保証保険、損害賠償保険について知りたい
不動産相談
FPの専門的な不動産活用 税制 アドバイス
住宅ローンについて相談したい
土地建物の有効利用について相談したい
不動産売買の税金、借り入れについて相談したい
 不動産の売買、特に同族会社間については目先の節税目的だけで
プランニングするのは後々リスキーな部分があります。
税法、不動産に係る諸法令に熟知した専門家にお任せください。
FPの専門的な不動産活用 税制 アドバイス
住宅ローンについて相談したい
土地建物の有効利用について相談したい
不動産売買の税金、借り入れについて相談したい
 不動産の売買、特に同族会社間については目先の節税目的だけで
プランニングするのは後々リスキーな部分があります。
税法、不動産に係る諸法令に熟知した専門家にお任せください。
個人のタックスプランニング 
 知らないばかりに税金を払いすぎていませんか? アメリカでは富裕層にはたいてい専門のファイナンシャルプランナーがついています。あなただけのベストなマネープランニングをマネーと税金の専門家とともにプランニングしてみましょう この15年で国はどんどん国民から巧妙に税金社会保険の増税給付の減少方向へ法律を改正しており手取りは大きく減っています。 厚生年金保険料の毎年の増額、賞与からも社会保険料徴収、年金の受給年齢受給額の減少 所得税の定率減税の廃止復興特別所得税のほぼ死ぬまでの長期の課税 消費税の増税 給与所得控除の縮小 給与所得者の6%で所得税納税の8割を占めるという過酷な累進課税制度 これらの国に対するぼったくり制度に対応するためには自分でマネープランを計画的に行うこと または自ら経営者となり独立するというのも一つの手でしょう 昔の良い時代を知っている人こそ老後破産、教育費破産、住宅ローン破産の危機も たとえ高額所得者と呼ばれる年収800万クラスでも手取りは600万 教育費、住宅ローンなどを考慮するとそれほど裕福とはいえないのです。また非正規が3割をこえ若年者、老年者の非正規割合が大きく大きな所得格差が生まれています。 マネーの心配を専門家に相談してみませんか
  
リタイヤメントプラン
定年退職後は、雇用保険、年金、健康保険、退職金運用、起業、再雇用等様々なイベントが待ち構えています。 欧米では、リタイヤ後に自分の人脈ノウハウを生かして起業を考える名のコーポと呼ばれる郎党人口が日本と比較して多いです  日本も超高齢化社会、生涯現役社会となり、自分たちの経験、知識、資産、人脈を生かして様々な独立開業,NPO法人設立など多様な働き方が盛んになるでしょう。 人に雇われず自分のペースで 首にならない 組織で働かく不合理なし 満員電車なし  主にリタイヤ、ドロップアウトを機に事業を起こしたいお客様のご相談を承ります。

お問合せ
個人情報の取り扱いについて


profile

林税理士社労士事務所
所長  林 敦子
茨城県社会保険労務士会
県南支部
関東甲信越税理士会
土浦支部
茨城県行政書士会
県南支部
日本ファイナンシャルプランナーCFP認定者 茨城支部
土浦商工会議所会員
茨城SR労働保険事務組合会員
中小企業福祉事業団幹事社労士
土浦亀城ライオンズクラブ会員

〒3000835
茨城県土浦市大岩田931−13
TEL.029-886-4388
FAX.029-886-4389

お気軽にお問合せください。